2018年02月19日

新聞紙を使った運動レク!


今日は、毎月定期訪問している、

障害者支援施設 西志和農園様にて、健幸体操を実施してきました。

午前中の、認定こども園にて、2歳児・5歳児クラスの体操教室を終えてからの移動です。


いつも園内の駐車場に到着すると、

施設の2階の窓からご利用者の方々が、「おーい!」と、手を振ってくれます。

毎回、こうして手を振ってくれるんですよ!

とってもうれしいです。


今日の活動プログラムでは、

新聞紙を使った運動レクを行いました。

まずは、半分の大きさの新聞を使って、

掌に乗せてバランスをとったり、

頭の上に乗せて、新聞紙を落とさないようにゆっくり歩いたり、

そして、一番盛り上がったのは、

新聞紙やり投げと、新聞紙玉入れです。

みなさん、的を目がけて上手に投げ入れていました。

とっても上手なんですよ!


今回も、たくさん体を動かし、たくさん笑ってくださいました。

また、来月もよろしくお願いします。


↓↓↓ 運動レクで使った、新聞紙と、

ご利用者の方から絵のプレゼントを頂きました!

ありがとうございます!!


image.jpg







posted by 大久保 友杜矢 at 23:44| 広島 ☁| Comment(0) | 障害者支援施設 活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

忍者あそびを広めていきます!


注文していました、忍者の衣装が届きました!

衣装はこちら ↓↓↓

ninjya.jpg


早速着て、妻と娘(6歳)に見てもらいました。

妻「いい色だね! かっこいいね! でも、頭巾のところは工夫したほうがいいね。」

娘「お父さん、忍者になってる!」

と、感触はまずまずといったところです。


私も着てみて、動きやすいし、雰囲気的にも子ども達にはやさしい忍者かなと思います。

形はできましたので、

次は、中身である忍者遊びの構成をしっかり練っていきたいと思います。


準備が整い次第、

各地の保育園、幼稚園、認定こども園、児童関連施設などへ訪問し、

忍者遊びで子どもたちとたくさんふれあい、

忍者遊びの魅力、楽しさを届けていきます!






posted by 大久保 友杜矢 at 22:17| 広島 ☁| Comment(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

3年ぶりの生き生き大学!


本日、広島市安佐北区の三入公民館にて

生き生き大学(高齢者対象)の講師を務めさせていただきました。

(三入公民館様と三入・可部地域包括支援センター様の共催)


生き生き大学での講師は3年ぶり!

前回に続き、今回もたくさんの方がご参加くださいました。


講座のテーマは、こちら ↓↓↓


image.jpg


肩、腰、膝の不調を解消するエクササイズやセルフほぐしをお伝えしました。

皆さんに、できるだけ継続して取り組んでいただけるようにとの思いを込めて、

内容的に、簡単に楽にできるもので構成しました。


エクササイズ、ほぐしのときは、

皆さん、とても真剣に耳を傾け、黙々と取り組んでくださり、

本当にうれしい限りです。

また、皆さんにお会いできることを楽しみにしています!


image1.jpg



posted by 大久保 友杜矢 at 13:19| 広島 ☀| Comment(0) | 介護予防教室・いきいきサロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

オオカミさん、いまなんじ?


今日は、認定こども園にて、

3歳児クラスの体操教室を行いました。


いつもの寒さが少し緩んでいて、動きやすい天候の中

今日は、鬼ごっこ遊びを行いました。

まずは、ウォーミングアップを兼ねて、

ジョギングのあと、

“スキップやギャロップ、カニスキップで○○にタッチして戻ってきてね!”

で体を温めていきました。


次は、お引越し遊び(鬼ごっこ)

各3つのマット島を設置して、

それぞれのマット島に、お引越し(移動)していきます。

ひとつのマット島は、2枚のマットを組み合わせています。

そこに、子ども達全員が協力してマット島から落ちないように乗ります。

今日の子どもたちは、全部で35名!

「押さんといて!」「こっちに寄って」なんて、

子どもたちで声をかけながら上手に乗っていました。


最後は、オオカミと7匹の子ヤギのお話をもとにした鬼ごっこを行いました。

image.jpg


今年の3歳児は、みんな強い子ばかり!

上手に、オオカミ(私と保育士の先生)から逃げていました。


昨年の3歳児は、私のオオカミを怖がってしまい、

泣いてしまう子がたくさんいました。

逆に私のほうがあたふたした記憶があります。


こうした心の動きも大切にしながら、

体操教室を行っています。




posted by 大久保 友杜矢 at 22:51| 広島 ☀| Comment(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

児童養護施設にて運動ボランティアに行ってきました。


いつものようにグランウンドでの活動でしたが、

さむかった〜

年々寒さが身にしみます。

でも、子どもたちはごっつい元気!



今日は、身近にあるものを使って

ちょっと思考を変えれば

色んな遊びができるんだよ!ということを伝えたくて、

新聞紙と傘袋を使ったあそびを取り入れてみました。



子ども達「これどうするん?」「どうやってあそぶん?」


私「それで何ができる? ちょっと考えてみて。」


子ども達「こんなんできた!」 「みてみて、これできた!」


子ども達は、想像力を働かせながら、

いろんな遊びを教えてくれました。


そして、それを元にあそびの展開をちょっとお手伝いします。


新聞紙やり投げと傘袋ロケットは、好評でした!

さあ、次は何をしよう!!


image1.jpg





posted by 大久保 友杜矢 at 17:14| 広島 ☁| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする