2017年11月29日

2人1組でのなわあそび 盛り上がりました!


今日は、認定こども園にて4歳児クラスの体操教室でした。

ちょうどこの時期は、発表会の練習で忙しく

先生、子ども達も発表会のことでいっぱいいっぱいです。


少し、ストレスも溜まってきているかもしれません。

そこで、体をたくさん動かしリフレッシュできる体操教室の出番です!


今日の活動プログラムは、なわ運動遊びでした。

なわを使って、2人1組であそびます。

なわ闘牛士

なわヘビ足タッチ

なわ引っ張り旅行

なわつなひき


それぞれお友達と協力して上手に取り組めていました。

子ども達にとっても大好評でした!


一般的に、なわ運動あそびでは、なわ回し跳びの活動が行われると思いますが、

私が行うなわ運動あそびでは、

回し跳びももちろん行いますが、

なわってこんな使い方があるんだよ!

なわってこんな遊び方があるんだよ!

なわってお友達と一緒に、こんなに楽しく遊ぶことができるんだよ!

ということをたっぷり経験させたいという思いがありまして、

前述のようなあそびをたくさん取り入れています。



体操教室終了後、保育士の先生から、

「社員旅行のお土産です!」と

ディズニーランドのお土産をいただきました!

うれしい〜〜! 

ありがとうございましたー!!


image.jpg





posted by 大久保 友杜矢 at 22:51| 広島 ☁| Comment(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

感覚統合療法入門講習会 基礎コース in香川



感覚統合療法講習会 in香川 に行ってきました!


image.jpg


この土日、久しぶりに机とイスに張り付いての勉強で、肩、背中、腰がつらい。

でも、そのつらさを忘れさせてくれるほどの深い学びを得ることができました。


落ち着きのない子、すぐにイライラしてしまう子

よく転ぶ子、ボディバランスが不安定な子


image3.jpg


そんな子ども達を見てきて、

なんでこうなるのかその原因を知りたいと思っていました。


参考書籍などを読んで、表面的にはなんとなく分かったけど、

もっと深掘りしてみたいということで講習会に参加しました。


それぞれの子供たちの行動には、理由がある、目的がある

そして、その介入のポイントは!


これを事例を通して分かりやすく学ぶことができたので、

しっかり指導現場で活かそうと思います。



私も実は、幼児期〜児童期(小学5年生まで)のころ、

落ち着きがない、勉強に集中できない、

すぐイライラして、お友達とケンカをする 

そんな子どもでした。


もし、その当時、感覚統合の知識を持った先生と出会っていたら

早期に改善していたのかもしれませんね。




posted by 大久保 友杜矢 at 22:13| 広島 ☁| Comment(0) | 講座・セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

来年度 立ち上げに向けて、がんばります!


来年度 6月あたりに立ち上げを予定している、“からだ元気クラブ”

からだ元気クラブでは、

乳幼児、小学児童向けの、幼児体育指導や運動あそび指導を専門に展開します。


現在、一部地域での活動に止まっていますが、

広島全体に視野を向けて、広島の子どもたちへ

運動を通して、今、この先、もっと先を明るく楽しく過ごしていける

お手伝いができればと思っています。


構想を練り、ひとつひとつ準備を進めています。

只今、新しいサイト作成中

wordpress 勉強中です。


image.jpg





posted by 大久保 友杜矢 at 20:24| 広島 ☀| Comment(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

なわあそび! “クモの巣” ときどき “ハチ”


今日は、保育園にて、2歳児・3歳児クラスの体操教室でした。

活動プログラムは、なわ運動遊びです!

今日は、また一段と寒くて子どもたちの動きはどうかな?

と少し心配しましたが、

まったくもって元気いっぱいでした。

子どもは風の子ですね!


今日のなわ運動あそびでは、

大なわと長ロープと私の手作りロープを使いました。


image.jpg



大なわでは、波ヘビランニング+くじらの口くぐり抜けで、ぐるぐる走ります。

なわも何もない状態で、ただ園庭をぐるぐる走るのであれば

子どもたちは、すぐにバテたり、飽きてしまいますが、


途中に、こうしたアクセントを取り入れると、

バテることなく結構な距離を走ることができます。

夢中になった時のエネルギーはすごいものがあります。


そして、長ロープでは、“クモの巣” ときどき “ハチ”あそび

長ロープ3本使って、クモの巣っぽい形を作ります。

ロープを踏まないように、ジャンプしながら進んでいきますが、

子ども達、よく見て上手にジャンプできてました!

ジャンプ姿勢も安定感があり、しっかりしてきましたよ。


そして、だんだん動きに慣れてきたところで、ハチ登場です!

私が、「ハチが来たー!」と言ってハチになり子ども達に近づきます。

そしたら、子どもたちは、頭を抱えて素早くしゃがみます。


私のブ〜〜〜ン!の大きな声に、

ちょっとビックリしながらも、

すばやい反応を見せてくれました。


ほんとに、みんなどんどん成長しています。

また、いろんなあそびを届けたいと思います。






posted by 大久保 友杜矢 at 21:30| 広島 ☁| Comment(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

半年振りに、児童養護施設へ



半年振りに、児童養護施設へ運動ボランティアに行ってきました!


image.jpg


先方と私のスケジュールが合わなかったり、

悪天候で中止になったりと、

うまくいかず半年経過


今日、やっと訪問することができました。

久しぶりに会う子供たちは、みんな元気いっぱい!

少し背も伸びていて、ちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんになった感じ。


中学生になった子ども達とも久しぶりに会いました。

男の子は声変わりし、身長も伸び、顔も少し大人っぽくなっていて、

「誰じゃったかいね?」 と一瞬分からないほどでした。



サッカーのミニゲームをしましたが、

以前は、ボールの取り合いですぐケンカしたり、

全くパスを出さず、ワンマンプレーがよく見られましたが、

今日のゲームでは、

ルールを守り

みんなでパスを回し、

小さい子には、ボールを譲ってあげているし、

やっとサッカーができるようになってきました。

こうして、みんなの成長を見ることができうれしかったです!







posted by 大久保 友杜矢 at 19:26| 広島 ☔| Comment(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする