2018年06月15日

トンネル大好きなこどもたち!


久しぶりの投稿です!

今日は、認定こども園にて2歳児クラスの体操教室を行いました。

天気はいいのですが、ちいと暑かった!

気温が高いときは、影を利用したり、流れを調整したりと配慮しながら進めます。


今日は、ぼうけんあそび(サーキット)を行いました。


その中のひとつに、トンネルのセクションがあります。

このトンネル子ども達に大好評で、

子ども達は、笑顔いっぱいのワニさん、クマさんでくぐっていました。



↓↓↓ 最初は、こんな感じのトンネルです。

image.jpg




↓↓↓ 次に、マット屋根をつくってトンネルくぐりです。

たった1枚のマットを乗せるだけで、子ども達の反応が変わります。

違った空間に感じるのでしょうか、とても楽しんでいました!


1.jpg








posted by 大久保 友杜矢 at 14:56| 広島 ☁| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

やっぱり基礎づくりは大切ですね!


今日は、保育園にて4歳児・5歳児クラスの体操教室でした。

5歳児クラスでは、鉄棒で逆上がりを行いました。


今の時点で、逆上がりができる子どもは全体の半数はいます。

残り半数は、あともう少しでできる状態の子ども達です。


これまで、体操教室の中でがっつり何度も逆上がりの練習をしたわけではありません。

私の体操教室は、できるように何度も練習をさせることは一切しません。

基本的なポイントを伝えて、

あとは、日常の保育の中で保育士の先生と一緒に

楽しみながら逆上がりの練習をしてもらっています。

すると、いつの間にかできるようになっています。


とはいうものの、そんなに簡単にはいかないのでは? と感じる方もいるのではないでしょうか。

確かに、そう簡単にいくものではありません。


簡単にできるようになるためには、

下準備=基礎づくりがとっても大切なんです。



この基礎づくりは、5歳児クラスからはじめるのではなく、

2歳児クラスからはじめています。

そして、それを継続して行います。


そうしますと、いざ逆上がりの練習を始めたときに

比較的早い段階で感覚を掴み、習得することができます。

基礎づくりという土台をしっかり構築することで、

後々にいろんな動きや技ができるようになると思います。



参考に、逆上がりにつなげるための基礎づくりとして行っているのがこちらです ↓↓↓
(※ 一部をご紹介します。)


image.jpg



↓↓↓ 一番下の写真は、ぶら下がって、足を上方でバタバタする動きです。

image1.jpg








posted by 大久保 友杜矢 at 22:18| 広島 ☁| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

平成30年 保育士試験 筆記試験の結果が届きました!



平成30年 保育士試験 筆記試験の結果が届きました。

なんとか、ぎりぎり合格しました!


ほんとにぎりぎりで冷や冷やでしたが、合格できてひと安心です。

次は、実技試験をクリアするだけ。

おっちゃん保育士目指してがんばるぞー!









posted by 大久保 友杜矢 at 22:04| 広島 ☁| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

動きとイメージを結びつける


今日は、保育園にて4歳児・5歳児クラスの体操教室でした。

久しぶりに雨が降りました!

なので、室内での活動となりました。



今月のプログラムは、とび箱運動遊びです。


image.jpg



4歳児クラスは、横跳び越し

5歳児クラスは、開脚とび

を目指してがんばっています。


私の体操教室の指導方法ですが、

目標としているある動作(技)ができるようにつなげるために、

その動作に近いあるイメージをさせるため、


○○のような(動物の名前)マネっこで動いてみて!

○○のような感じで跳んでみて!

○○ってどんな形だった? その形をマネしてごらん。


こんな話をよくしています。

そして、子どもたちにイメージしてもらって表現してもらいます。


すると、ほとんどの子どもたちが、こちらがしてほしい動きに近い動きを表現してくれます。

なので、こちらからこと細かく、

「こうしてああして」

「そうじゃない、こう動くんだよ」

という指示はそれほど必要ありません。


子どもたちの持っている力をしっかり発揮させてあげながら、

楽しく進めていくよういつも心がけています。









posted by 大久保 友杜矢 at 22:28| 広島 ☔| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

1年ぶりのカラダげんきクラブ! 


今日の午前中、母子生活支援施設の子どもたちと、

地域の子どもたち対象のカラダげんきクラブを開催しました。



image.jpg




約1年ぶりの開催でしたので、

子ども達に会えるのをとても楽しみにしていました。


体調不良などで、当初の予定より若干少ない人数での活動となりましたが、

参加してくれた小学生の子ども達は、

元気いっぱい夢中になって活動してくれました。


準備体操を兼ねた忍者修行

2人1組でのカラダあそび

タオルを使ったあそび

サーキットあそび(トランポリン、とび箱など)


トランポリンは、子ども達に大人気で、

開始前から「やりたい!」というので、

思う存分遊んでもらいました。


サーキットあそびのときもたくさん跳んで、

終わった後もまだやりたいというので、

時間の許す限り遊んでもらいました。

こんなに楽しんでもらえると、来てよかったなって思います。



参加してくれた子ども達 ありがとう!

そして、カラダげんきクラブ開催のお声をかけていただき、

サポートいただきました施設職員の皆様

ありがとうございました。









posted by 大久保 友杜矢 at 13:48| 広島 ☁| Comment(0) | カラダげんきクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする