2018年05月19日

1年ぶりのカラダげんきクラブ! 


今日の午前中、母子生活支援施設の子どもたちと、

地域の子どもたち対象のカラダげんきクラブを開催しました。



image.jpg




約1年ぶりの開催でしたので、

子ども達に会えるのをとても楽しみにしていました。


体調不良などで、当初の予定より若干少ない人数での活動となりましたが、

参加してくれた小学生の子ども達は、

元気いっぱい夢中になって活動してくれました。


準備体操を兼ねた忍者修行

2人1組でのカラダあそび

タオルを使ったあそび

サーキットあそび(トランポリン、とび箱など)


トランポリンは、子ども達に大人気で、

開始前から「やりたい!」というので、

思う存分遊んでもらいました。


サーキットあそびのときもたくさん跳んで、

終わった後もまだやりたいというので、

時間の許す限り遊んでもらいました。

こんなに楽しんでもらえると、来てよかったなって思います。



参加してくれた子ども達 ありがとう!

そして、カラダげんきクラブ開催のお声をかけていただき、

サポートいただきました施設職員の皆様

ありがとうございました。









posted by 大久保 友杜矢 at 13:48| 広島 ☁| Comment(0) | カラダげんきクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

カラダげんきクラブを開催してきました!


カラダげんきクラブを開催してきました!

福祉施設の年間行事として取り入れていただき、

今年で5年目になります。


スタートしたとき参加してくれた1年生だった子ども達が、

5年生になり、すっかりお兄ちゃん、お姉ちゃんになりまして、成長を感じます。



今回は、からだ遊び、袋遊び、フープ遊び、サーキット遊びをしました。

袋遊び(レジ袋使用)の、袋カゴ入れ競争(1年生〜3年生)、

袋投げ合戦(4年〜6年生)では、夢中になって遊んでいました。


身近なものを使って、こんな遊びができるんだよ!

ということも活動を通して伝えることで、

子ども達の遊びのレパートリーが、増えればいいなと思っています。




image.jpg





posted by 大久保 友杜矢 at 15:22| 広島 ☔| Comment(0) | カラダげんきクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

からだ元気クラブを実施してきました!



今日は、南区の児童福祉施設にて

からだ元気クラブを実施してきました!

別の施設で活動していることをきっかけに、

こちらの施設でもぜひ!とお声をかけていただきまして、

開催の運びとなりました。

施設の子供達や地域の子ども達が、参加してくれまして、

体あそびにはじまり、

レジ袋を使った運動遊び

サーキット遊び

を行いました。


image.jpg



みんなとても元気でハキハキしていて、

話をよく聞き、ルールをしっかり守り

感心しました!


「初めてのからだ元気クラブどうだった?」と聞くと、

「楽しかった!」 「面白かった!」 「またやりたい!」

との感想をいただきました。


からだもこころもリフレッシュできたようで、

私も、子供たちとふれあうことができ、

楽しい時間を過ごさせていただきました!


施設長、職員の皆様、

今回、貴重な機会をいただきありがとうございました。

今後ともよろしくお願いします!







posted by 大久保 友杜矢 at 15:07| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カラダげんきクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

からだげんきクラブ開催してきました!


今日は、母子生活支援施設のこどもたち対象の

カラダげんきクラブを開催してきました!

こちらの施設の年間行事の1つとして導入いただいております。


小学1年生、2年生、3年生の前半クラス

そして、小学4年生、5年生、6年生の後半クラス

に分けて実施しました。

活動プログラムは、

体を使った運動遊びから始まり

タスキを使ったしっぽとりあそび

大なわを使ったくぐりぬけあそび

各種運動用具を取り入れたサーキットあそび を行いました。


image.jpg



サーキットあそび以外は、

身近なものを代用してあそぶことができるもので、

からだげんきクラブのときだけしかできないのではなく、

子ども達がお友達と一緒に遊ぶ中で、

簡単に取り入れられるあそびということも考えて取り入れています。


子ども達は、たっぷり体を動かしいい汗をかいていました。

最後には、「楽しかった!」「またやりたい!」

とうれしい声を聞かせてくれました。

そして、道具の片づけが終わり帰ろうとしたとき、

ひとりの女の子が、「おおくぼさん、これ!」

と、こんなすてきな手紙をくれました。


image1.jpg


すてきなお手紙ありがとう!

また、次回を楽しみにしていてね!!





posted by 大久保 友杜矢 at 23:46| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラダげんきクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする