2015年04月15日

紹介したい本 「住んでいる部屋で運命は決まる!」 



「住んでいる部屋で運命は決まる!」という本をご紹介します。

この本の著者、株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役社長の八納啓創さん


この度、出版3冊目となります。

1冊目、2冊目に続き注目度の高い本です。

八納啓創さんは、広島と東京を拠点に「運がよくなる幸せな空間づくり」をテーマに

活動をされている建築家です。


私が、介護の仕事を辞めて独立を決意し、

色々と模索していた時に八納さんに出会いました。

そして、私が独立開業をする前からたくさんの貴重なアドバイスを頂き、

たくさんのことを学ばせていただいた心から尊敬している方です。

整体院開店の際には、店舗のサポートなどたくさんの応援をしていただきました。

私が出会ったとき、いえ、出会う前から

「住む人が幸せになる家作りを目指している!」と話しを伺っていました。

そのビジョンどおり、ひとつひとつ着実に形にして、

全国各地にて、住む人が幸せになる家作りを展開されています。


この本には、八納さんが様々な経験を通して培ってきたエッセンスが

注入された貴重な本です。

ご興味のある方はぜひ一度ご覧になってみてください。


心も空間も、スッキリさせる方法「住んでいる部屋で運命は決まる!」 三笠書房王様文庫




posted by 大久保 友杜矢 at 22:29| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

広島市安佐南区・安佐北区 被災された方々のご冥福を祈りますとともに一日も早い復興を心からお祈りします。

大豪雨が襲った日の朝から今日にかけて、友人、知人、親戚関係から

「安佐北区やろ!大丈夫だったか!!」

と、たくさんの電話やメールを頂きました。

私の住まい近郊は何事もなかったのですが、

住まい近くにある川を挟んだ向かい側が、大変な被害に遭った安佐南区緑井、八木地区です。

私の住まいから、土砂崩れの跡が見えています。

今朝、仕事先に向かうのに、この地域近くの国道を通りましたが、

ものすごい数の、警察車両、レスキュー車両、自衛隊車両、各重機が、

ずら〜と距離にして約1,500mほどでしょうか連なっており、

夜通し救助活動にあたられているようでした。


今すぐにでも、現地に何かできることはないかとかけつけていきたいところですが、

いきなり現状把握なしでの飛び込みはよくないと思い、

広島市・区社会福祉協議会の災害ボランティアセンターを通じて支援していきたいと思います。

もし、支援活動をしたいという方は、下記を参考に情報をご確認いただければと思います。




◆ 広島市社協からのご案内(広島市社協HPから抜粋)

豪雨災害による災害ボランティアセンターの設置について

平成26年8月19日からの記録的な大雨により、

広島市内において土砂災害等が発生しています。

広島市社会福祉協議会は、ひろしまNPOセンター等と協働して、

8月20日に「広島市災害ボランティア本部」を設置しました。

被害の大きい安佐南区及び安佐北区において、

各区社会福祉協議会が「区災害ボランティアセンター」の設置に向けて準備をしています。

現在、両区では、救命、救助活動が続き、立ち入りが制限されている地域も多くある状況です。

両区社会福祉協議会は、被災された地域や住民の方の状況確認、

センターの設置場所の検討等を行っているところです。

天候が不安定で、二次災害のおそれがあることから、

ボランティア活動の開始時期が確定しておりませんが、

状況が整い次第、本ホームページにて御案内いたしますので、

活動を希望される方は、今後のホームページの情報を御確認の上、

御支援いただけましたら幸いです。

広島市災害ボランティア本部

電話番号 080―2931―1542

080―2931―1642

※電話が混雑し、すぐに出られない場合がありますので、御了承ください。




posted by 大久保 友杜矢 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

ブログを引越ししました!!

従来のブログから、こちらのブログに引越ししました。

引き続きよろしくお願いします。

まだ、既存のパーツをそのまま使っている状態ですので、これから少しずつ改良していきたいと思います。
posted by 大久保 友杜矢 at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする