2018年04月18日

保育士試験まであと3日!


今日は、保育園にて2歳児・3歳児クラスの体操教室でした。

3歳児クラスは、2歳児の時の最後の体操教室から約1ヶ月ぶり。

4月は、環境が変化する時期です。

それに伴って、子ども達の動きや反応も変化することがあります。


ひとりひとりじっくり観察をしながら、

体操教室を進めていきます。

みんな元気いっぱい走って!跳んで! たくさん動いてくれました。


数名ほど、砂遊びをする子もいれば、

ほかに興味があるものが見えるとす〜っと輪からでていく子もいます。


でも、今の時期は、無理に輪の中に戻そうとすることはしません。

このような動きを観察することで、

「○○くんは、こんなことに興味を持っているんだ。」

「○○ちゃんは、この運動あそびのときは砂遊びを始めるから、苦手なのかな?楽しくないのかな?」


と、チェックすることができます。

こうした観察を繰り返し、こどもの性格や興味のあるものなどを把握し、

今後の体操教室の展開のなかで活かしていきます。


と、今ではちょっぴり余裕のあることを言っていますが、

駆け出しの頃は、いっぱいいっぱいで、こどもたちひとりひとりをみることなんてできませんでした。

ちょっとは、成長してきたかな。



さあ、保育士試験まであと3日となりました!

最後の追い込みをかけているところですが、

なかなか覚えられない!!

一番苦手な保育実習理論の楽典 さっぱりです!







posted by 大久保 友杜矢 at 15:43| 広島 ☀| Comment(0) | 日記・エッセイ・コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: