2016年12月28日

本日、仕事納め


今日は、保育園4歳児クラス、5歳児クラスの体操教室でした。

今年最後の体操教室であり、仕事納めとなりました。


今日は一段と寒かったですね〜。

でも、子供たちはとっても元気!

中には、半袖半ズボンの子供も何人かいました。


寒い時には、しっかり体を動かすことが一番ですね。

この時期は、できるだけ流れを止め過ぎないように、

どんどんプログラムを展開するよう心掛けています。


少しでも説明が長くなったり、準備に時間をかけすぎてしまうと、

子供たちは、寒さに負けてしまって、

話を聞く姿勢がとれなくなってしまいます。

ですから、テンポよく進めます。


今日のプログラムは、カラーボールを使ったボール運動遊び。

image5.jpg


ファイト!ファイト!の大きなかけ声で園庭を走ったり、

ボールを拾って、そして走ってかごに入れたり、

一番目指して、跳んで、転がって、ボールをどんどん運んだり、

「マット壁を倒すぞー!」って、たくさんボールを投げたりと、

たっぷり体を動かし、時に頭を使い、お友達と協力したり

楽しみながら取り組んでいました。


この年齢になってくると、集団での活動にまとまりが生まれてきます。

こちらからのアプローチも、

個の活動も部分的に取り入れますが、

主には、複数〜全員での取り組みといった活動を展開し、

チームワークを大切にし、協力、協調、共感を育めるように進めています。



この4月の頃の姿から比べて見ますと、

すごく成長したなって感じます。

これからの益々の成長が楽しみです!


今年1年大変お世話になりました。

ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!


※年始は、1月3日(火)から営業します!

posted by 大久保 友杜矢 at 23:23| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

実は、これが安全に配慮した環境設定だったんです。


今日は、保育園にて2歳児・3歳児クラスの体操教室でした。

先日から、他の認定こども園でもカラーボールを使ったボールあそびを行っていますが、

こちらの保育園でも同様のプログラムを行っています。


今日は、朝から雨が降っていたので、室内での実施となりました。


2歳児クラスでは、

動物さんにごはんをあげよう!というあそび(以前、このブログでも簡単に紹介しました。)

↓↓↓ 写真では、ゴリラ、ライオン、クマだけですが、あと、キリンとゾウもいます。


image6.jpg


カラーボール(動物さんのごはん)を置いた場所から、

動物さんのいるカゴまでボールを持って運びます。

移動のときは、「ゆっくり歩いて進んでね!」とのお約束


で、今回、道中にハードルを設置し、

ハードルを越えるもよし、ハードル以外の間を抜けるのもよし としました。

↓↓↓ こんな感じです。

image5.jpg


子供たちは、ボールを拾って一生懸命各どうぶつさんにごはんをあげていました。

最後のボールがなくなるまで、みんな夢中になって活動してました。


転んだり、お友達と接触といったこともなく

スムーズに活動することができました。


実は、安全に活動できたのにはある仕掛けをしていたんです。

それが、道中に設置したハードルです!


口頭にて、「歩いて進んでね!」と伝えました。

活動前、活動中、その都度子供たちの動きを見ながらも伝えます。

でも、ボールあそび子供たち大好きです、超夢中になります。

私や保育士の先生が言っている言葉は、おそらくほとんど耳に入っていないと思います。

そのときは聞いていても、すぐに忘れちゃいます。


そこで、自然と走りたくなることを、無理にこちらが止めようとするのではなく、

子供自身が、走る動きを制限または緩和するようにしていこうと考えまして、

その一工夫として、道中にハードルを設置しました。


ねらい通り、ハードルを置いていますと、

自ら動くスピードを調整しゆっくりと動いていました。

スピードを調整するということは、

思いきり走っていくとハードルにぶつかっちゃう!

ということが分かっているんですね。



がっつり全部にハードルを置くと、動きを制限しすぎて自由度を奪いますから、

意図的にハードルを置いていない隙間をつくり、

ある程度自由に動ける場を設けています。

この隙間には、私や保育士の先生が入り見守っていましたので、

走ってくる子供はいませんでした。


安全配慮ってすごく神経を使います。

口頭で伝えるだけでなく、

こうした環境設定を効果的に行うことも大切ですね。

安全に配慮し、かつしっかり活動欲求を満たすことができる。

そのねらいをしっかり押さえた環境設定 これもとっても大切ですね!


と、いっちょまえに言ってますが、

「あちゃ〜、うまくいかなかったな(≧ロ≦) 」ってことはよくありまして、

よく頭を抱えてます。





posted by 大久保 友杜矢 at 22:56| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

ボール集め競争やボールボーリング いっぱい遊びました!


今日は、保育園にて4歳児クラスと5歳児クラスの体操教室と、

もちつき大会でした!


今月の活動プログラムは、

小さいソフトなカラーボールを使ってのボール運動遊びです。

先日、他の認定こども園にて実施した内容とほぼ同じものです。


ボールあそびの前に、軽くジョギングをして体を温めます。

そして、次に3人1組になっての “ムカデ鬼ごっこ”

これで体がHOT!になったので、ボールあそびを実施。


ボール集め競争では、ボール置き場からボールを集めるカゴまで、

スキップ移動やダッシュにて、

たくさん往復して一生懸命ボールを集めていました。

転んだり、お友達と接触したり、ボールを落としたりすることなく

とてもスムーズに動くことができていました。


↓↓↓ こちらは、イメージ写真です。

image.jpg




次は、ボールボーリング。

これは子供たちに大好評でした!

ミニハードルを使って、ハードルの中にボールを転がして入れていきます。

ハードルの位置は、それぞれ距離を近い距離、中間、遠い距離といった位置関係で設定しています。


ボールのコントロールが苦手な子供、上手な子供などそれぞれ個人差があります。

そういった点を考慮して、

この近い距離ならできるぞ!

もう少し遠いところもできそうかも、チャレンジしてみよう!

遠いところでも任せて!

とそれぞれの思いに沿った環境設定を取り入れています。


↓↓↓こんな感じです。

image1.jpg


次週で、今年最後の体操教室になります。

がんばります!!


そして、体操教室のあと、もちつき大会のお手伝いをさせていただきました。

image2.jpg

なかなかええ餅ができましたよ!

なんともいえない “のび”ともちの甘さ 最高でした!

子供たちも、ペッタンぺっタンに合わせて、

大きな声で応援してくれました。

ありがとね!





posted by 大久保 友杜矢 at 20:34| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

ボールよ天までとどけ!


今日は、認定こども園 今年最後の体操教室でした。

対象クラスは、5歳児クラスで、カラーボールを使った運動遊びを行いました。




実施プログラムは、

@ カラーボール運び障害走

A カラーボール集め競争

(↓↓↓ 写真はイメージです。)
image1.jpg


B カラーボール雪合戦

(↓↓↓ 写真はイメージです。といってもこれじゃ分かりませんね。)
image.jpg


の3つです。

ボールの操作スキルアップだけでなく、

チームで協力しながらとか、

他のチームと競争しながらとか、

ルールを守って楽しく安全に活動する

といった要素を取り入れながら、

協力姿勢、思いやり、応援する心、社会性を育むといったこともねらいのひとつとしています。



やはり勝ち負けとなると、子供たちは気合いが入るんでしょうね。

みんな必死になってボールを集め、

「もっと集めてー!」「ほら、あっちにたくさんボールがあるよ!」

「あ〜、○○くん反則だよ!」

と、いろんな声が飛び交う中で、

互いに刺激を受け与え合い、楽しく活動していました。

見ている私も、楽しくなりました!


最後の、カラーボール雪合戦は、

2グループに分かれて、双方ボールを投げ合います。


で、この活動のねらいのひとつに挙げた、

ボールを高く遠く山なりに投げる感覚を養うことをしたかったので、

口頭で、「高く遠く山なりに投げよう!」といっても、

また、示範をしてもうまくできない子供が多いので、

真ん中にマット壁を立てて置きました。

そして、双方の距離間も少し広めにとりました。


こうすることで、このマット壁を越えて、離れた相手側へボールを投げないといけませんから、

必然的に、高く遠くに山なりのようなボールを投げようとします。



結果、この環境設定の効果もあり、

子供たちがしっかり意識して山なりボールを投げていたこともあり、

上手にボールが行き来していました。


image2.jpg


「え〜もう終わり〜、もっとやりたい〜」

の声がたくさんありましたが、

また、保育士の先生と一緒にやってくださいね!

といって、今年最後の体操教室を終了しました。


みんな今年1年よくがんばりました!

また、来年もよろしくお願いします!!






posted by 大久保 友杜矢 at 23:18| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

マット壁目がけてボールを投げよう!


今日は、認定こども園にて4歳児クラスの体操教室でした。

今月のプログラムは、小さなカラーボールを使ったボール運動遊びです。

前回は、拾って集める、転がす運動遊びが中心でしたので、

今回は、持って走って運ぶ、投げるが中心の運動遊びを実施しました。


多様な捕捉動作を取り入れたボールあそびを行い、

いろんなボールあそびがあることを体験させています。


年中になりますと、いくつかのルールがある中で運動あそびを展開していきます。

ボール操作のスキルだけでなく、

ルールを守る大切さもしっかり身に付けていくことも大切ですよね!


そして、ボールあそびに興味、関心をもってもらい、

日常の保育の中やお家でのあそびにつながればいいなと思って進めています。



本日、大好評だったあそびは、

“マット壁目がけてボールを投げよう! そして、そのマットをみんなで倒そう!” です。

image.jpg


子供たちが投げる位置とマット壁との距離を

子供たちが、力いっぱい投げて届くところを目安としてほどよく離します。

こうした環境設定をしておくと、

こちらから、「おもいっきり投げてね!」「こうして投げてね!」

と指導しなくても、

子供たちは、自分なりに考えて、

マット壁にボールを当てよう、ボールを届かせようと

必死になって全身を使って投げようとします。

こうすることで、投動作の感覚を養っていきます。

中には、どうしてもうまく投げられない子がいます。

手〜肘だけを使ってちょこんと投げたり、

両足を揃えたまま(またはほんのちょっとだけ広げた形で)投げたり、

そういった場合は、

私が、ちょこんと投げる動作とビュンと投げる動作の見本を見せて、

「投げる時、何が違うか気づいた?」って質問します。


子供たち「ちからー!」「きんにくー!」「上に投げてたよー!」

っていういろんな声が多い中、

私「ちょっと手と足の方を見てみて」と注目させて、

再度、大げさに投動作の見本を見せて、気づいたことを言ってもらいます。

すると、

子供たち「手がおっきくなって、ぶわッてなげてる!」「足がチョキになってる!」

って気づき始めます。

そこで、「よし、マネしてやってみて!」

子供たち「うわ〜ほんとだとおくにとんだー!!」

こうした関わりを大切にしながら

いろんな運動遊びを展開するよう心掛けています。


こちらの認定こども園での体操教室も、

今週末の2コマで今年最後となります。

ほんとに1年があっという間です。

がんばります!!






posted by 大久保 友杜矢 at 21:59| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児体操教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

今年最後の運動ボランティア訪問でした!


今日は、児童養護施設への運動ボランティア訪問

今年最後の活動でした!


先月に続いて、今回も小学生は行事の関係で参加できませんでしたので、

幼児の子供たちが参加してくれました。

前回よりちょっと多目の14人。

児童指導員の先生そしてボランティア活動と思いますが、

大学生の学生さん2人 サポーターとして参加していただきました。


「あの、忍者しよった先生じゃろ!」

「おおくぼさん、来るの!」

と、子供たちは、私が来るのをとても楽しみにしてくれていたそうです。

うれしいね! ありがとね!


今回の活動は、またいろんなアイテムを使った運動遊びを行いました。

● ロープ、大なわを使って線路あそび

● タオルあそび

● 新聞紙あそび

身近なものを使ったあそびを紹介し、

日常のあそびの中でも、子供たちが手軽に遊べるようにを

イメージし簡単に楽しく面白くできるあそびを行いました。


image.jpg



ワイワイキャッキャと笑い声が絶えず、

思いっきり体を動かし、

子供同士、先生同士たっぷり触れあい、

楽しい時間を過ごしてもらえたかなと思います。


また来年もよろしくお願いします!





posted by 大久保 友杜矢 at 17:31| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティア活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする